いつも、今、ここ。

営業コンサルタント。約43000人と対面した元営業マン。「営業×人材育成」をテーマに活動中

望む結果を出す為に。

営業での考え方や、現場でのトークを身に付けることは、とても大切なことです。

 

 

それと同じくらい大切なことが、「望む結果」をどれだけ具体的にイメージ出来ているかということ。

 

 

企業だと、経営理念があり、その年の利益目標や事業展開を具体的に数字を使って示していますよね。

 

 

昨日、受講している講座で気づかされたことなんですけど、講師の方が、抽象的な目標を持っている個人事業主の方はたくさんいるけど、望む結果を具体的に(効果測定ができるように)している人ってあまりいないよね、と。

 

 

具体的な望む結果がイメージ出来れば、その為の具体的な行動や順番が分かりますし、分からなければわかる人に教えてもらうということが出来ます。

 

 

「極めて現実的な望む結果」

 

 

どんな感じですか??